スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

コタツで蜜柑

そういう季節になってまいりました。
コタツはリリンが生み出した文化のきわみだと思うシャリですこんばんは。
そらもうほっとくとものすごい勢いで堕落していくのも含めて。

ところでですね、皆さん最近ってわけでもないですが
アセスルファムKスクラロース
この二つないし二つのうちのどちらかを良く見ませんか?食べ物、飲み物等で。
いわゆる合成甘味料だかなんだかなんですけどもね、私これらの入ってる物、特に飲み物がとにかくダメなんですよ。
とりあえず美味しくない。皆何を好き好んでこんなの飲むんだろうって思うんです。
私は日がな一日コーヒー飲んで本でも読んでられたら幸せなコーヒー好きなんですが、仕事の折などに缶コーヒーの差し入れなんかをもらったりするんですけど……上の二つが入った微糖とかのコーヒー渡された時の切なさったらないですね。
ショート缶だからどうにか飲みきれますけど、それ以上とかもう罰ゲーム。

あとこの辺が入ってるものって大抵ゼロカロリーだのなんだの謳ってますけど、そもそも甘いもの飲みゃカロリーはつき物だろうと。
コーヒーは言うに及ばず、紅茶もゼロカロリー。
挙句の果てに体に悪いものの代表格みたいな炭酸飲料までゼロカロリー。
もうね、アホかと馬鹿かと。
アメリカ人かお前らと。
これはローファットだからとか抜かして2ℓ入りのダイエットコーラがぶがぶ飲みながら、やっぱりローファットのポテチを貪り食ってぶくぶく太ってるアメリカ人かとね。

カロリーを摂取したら消費すりゃあいいんですよ、消費できないと思ったらなるべく摂らない。
それでもどうしても食べたい時には『わしはダメな男やぁ』とか減量中なのに夜鳴きのうどん食べてたマンモス西みたいな背徳感で食べりゃいいと思うんですよ。
そもそもジャンクフードなんてなぁ『うわぁ、これ体に悪いなーw』とか思いながら食べるのがいいのにと思うんですけどねぇ。

そんななので缶コーヒー選ぶ時の基準はちゃんと砂糖が入ってるコーヒーかどうかになっちゃってます。
ほんと、このアセスルファムKとスクラロースの蔓延る世の中は何とかならんものか。

そんなことをコタツに入りながら、砂糖と牛乳しっかり入れたコーヒーすすりながら書いてるシャリでした。
このコーヒー分のカロリーは当然消費されそうにありません!w
スポンサーサイト
category
徒然

Comment

Trackback

http://sharizm.blog68.fc2.com/tb.php/320-859cb905

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。