スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

節分

今日が節分で、明日が立春、暦の上では明日から春って事らしいですが二日前に雪は降るわ、次の日は雪で朝の通勤の電車が盛大に止まって泣きそうだった身としては、どこが春なんだって感じのシャリですこんばんは。

でまあ、節分ですよ、節分。
皆さん、豆まきして玄関に柊と鰯の頭飾って年の数だけ豆食べましたか?
私の生まれ育ったところだと節分って言ったら上の事やる程度の行事だったんですが、最近だとあれですよ、恵方巻き?あれがなんだかいつの間にやら全国区になってるような?
私の認識だとあの恵方巻きをどうこうってのは「関西では節分にこんな一風変わったことをするんですよー」的な報道のされ方だったと思うのですよ。少なくとも、私が高校生とかもうちょっとの間は。
あれを最初に知ったとき、縁起のいいほう向いて食べるってのはまあ分かるとして、それが何で巻き寿司一本で、しかも丸かじりで、挙句その間黙ってなきゃいかんのだろう。と思ったもんですが。
あれですかねー、どんなに頑張っても豆じゃそうそう売り上げが伸びたりしないからですかね、ある種もうすぐ来るバレンタインデーのチョコみたいなもんなんでしょうかね。
でも、いくらなんでも恵方ロールとか言ってロールケーキはないだろと思ったわけで。

そんな節分ですけど、年の数だけ豆を食べるってのが最近だと結構な数になってきてるわけでして。
これ、皆さんちゃんと数え年で食べてますか?
そもそも食べないよって人も最近だと多そうですけど、食べる人でも普通に年齢の数食べてる人も居そうですよね。
場合によっては「数え年」って何?って人もいそうですね、最近だと。
数え年ってのは生まれたときが1歳で、その後正月一日が来るごとにみんな一律に年を重ねるってあれです。
だから、一月近くに生まれた人は実年齢との差が小さいけど、12月に生まれたりすると生まれていきなり2歳になったりとかもするわけですな。
ちょっと前までは、競馬の馬も数え年で年齢を表してて結構私はあれが好きだったんですが、最近だと年の数え方が普通になっちゃってちょっと寂しいシャリでございます。

何のかんの言いながら、母親が試しに買ってみたって言う巻き寿司食べたりしてたシャリでした。
ああでも、丸かじりはしてないし恵方も向いちゃいないんですけどねー。
ちなみに今年の恵方は西南西だったらしいですよ?
スポンサーサイト
category
徒然

Comment

Trackback

http://sharizm.blog68.fc2.com/tb.php/283-945b590c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。