スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

秋の日は

釣瓶落としって言葉をしみじみ実感している今日この頃のシャリですこんばんは。
いや、ほんと日が短くなりましたねぇ

さてさて、そんな秋も深まりつつある昨今ですが、相方はまたしても栃木にお仕事で行く羽目になったようで、まあ、頑張れってとこなんですけども、先週末栃木入りしたときに暇つぶしの道具を持っていかなかったらしく、テレビなんぞ見てたらデジタル3D映画とかそんなのの特集をしてたらしいのですよ。
で、これちょっと興味あるから日曜に見に行こうってことになりまして、見に行ってきましたよ。

見てきた映画は『戦慄迷宮3D』
この名前でピンと来た人も居るかもしれませんが、富士急ハイランドのギネスに載ったお化け屋敷が舞台と言うかモチーフというかそんな感じです。

とりあえずチケット買って入場のときに立体眼鏡を渡されたんですが、最近の立体眼鏡は赤と青じゃないんだねーってのが私の一番最初の感想でした。
それもチープなセロファンじゃなくて、結構きっちりした眼鏡の体の物だったんで二度びっくり。
でまあ、スクリーン入って席つくベーとあたりを見回すに
『人少なっ(;´д`)』
そりゃまあ確かに日曜の朝一10時からの上映回ですから少ないだろうけど、私たち以外に居たお客がわずか3~4組程度……
はなからそこまで内容自体には期待してなかったものの、それにしたってとちと不安になる私。

映画本編が上映される前にほかの映画のCMが入るのももうお約束となってるわけですけど、そのCMが始まる前に「メガネをかけてください」のテロップがスクリーンに。

ディズニーの作ったCGアニメのCMが2~3本かかったんですけど、そっちも3Dになってて「へぇ~」とか感心する私。
でも、どうにもやっぱりディズニーの作風はあわんなぁ……とも。

そんなこんなで本編ですが、内容について下手に書いちゃうとネタばれしそうな私が居るのでそっちには触れませんが、相方と二人「3Dに慣れてきた頃に本編終わってた」と言うなんともな状況だったとだけ。
細々言いたいこともあるんですが、こういう技術がもうちょっと進歩したら面白そうではあるなーとも思ったですよ。
まだちょっと、こなれてないと言うか、そこまで凄いって思えるほどでもないと言うか。

あ、前田愛さんが元気に女優業続けてたのがわかったのはちょっと嬉しかったかな。
私の中での彼女のピークはガメラ3の時だよなー、とも思うんですけども。

そんなこんなでまたとりとめもない感想文ですが、特に反省はしてないシャリでした。
スポンサーサイト
category
徒然

Comment

Trackback

http://sharizm.blog68.fc2.com/tb.php/268-f430d1dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。