スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

暑かったり、熱かったり

梅雨らしいじめっとした暑さになってきましたが、皆様体調を崩してたりはしないでしょうかシャリですこんにちは。


私はこの時期から活性が著しく下がります…(==;アツイノキライ


今回のお題は15日夜の長かった聖戦について、思ったことなどつらつらと書いてみようかとおもいます。


*(一平卒の戯言な上に、微妙にえらそうだったり長文だったりするので気分を害したくない人は『続きを読む』を見ない方向でお願いします)
さてさて、見ちゃったからには自己責任でお願いしますね(*゚∀゚)


まずはまぁ、アク強いなーと率直な第一印象をば述べてみたり。
CGの火力と盾職の生存能力。どちらも廃クラスになると敵中孤立もなんのそのなわけで、正直鬱陶しいですね(褒め言葉ですよ)


ただねぇ、敵中孤立しても大丈夫な人達ってのはもういい加減こちらも覚えてると思うわけで、時々『それ叩いてる暇あったら進軍しましょうよ』と思うことがあるんですよ、特に盾職。
私自身も盾職持ちですが、盾職の仕事は少しでも多く、少しでも長く敵のタゲを貰い気を引くことにあると思うのです。結果死んだとしても(ほぼ確実に死ぬんですが)自分が気を引いてる間に防衛側なら敵の進軍の足並みを乱せますし、攻撃側なら後ろに控えるデバッファー、アタッカーが無傷で攻撃できる時間が作れれば盾職の仕事としては勝ちです。


ACU攻めの時はT字から南口通路を利用する場合が多いわけですが、その進軍の際、前から来るアクの盾職1人にごっそり釣られる友軍の姿を見るとちょっと複雑な思いがありますね。あとはCU手前の攻防時、突っ込んでくる盾持ちにむきになって集中してる間にCG部隊にやすやすと展開されたりとかですね。
結果、盾職に群れてるところをCGに狙い打ち→徐々に減る友軍→こちらが損耗を避けて下がる→CGがさらに押し上げてきて押し込まれる


15日夜の聖戦でも何度か見られた光景です。


そんな事言ったってアクの個体性能が高いんだからしょうがないだろ?と言われそうですが、そこまで目立って個体性能が高いのはごく一部なんです。何度か聖戦に出てアクとやりあってれば『あれ?この人は落ちるじゃん』って人のほうが多いんです、実際には。
ストライカーで言うならアク族長やランカーの人達がCGを展開してるところの少し奥、トップの廃ストのタゲにあわせるように展開してるストの人達なんかがあげられます。
ここは意外と脆いんですよ。殴れば案外すぐCG解除して下がりますし、それなりの火力が集中すればCG解除前に落とすことだって出来るんです。


‥‥とまぁ、上記のようなことをあの聖戦のあとギルメンの一部と話した訳ですが、こういった認識をベラ全体で共有できればなぁと思ったりもするし、そうあったら戦局はもうほんのちょっと位は有利に展開できるのではと思う所存です。
ただ、こんなことを言ったりしたら『TETRAの自治厨ウザス』とか言われそうなので黙ってる小心者な私でございます。
まずは、人様に言う前に自分達がそういった動きを出来るようになって結果を示すのが先決なんですけどね。『雄弁は銀、沈黙は金』なんて言葉もあるくらいですし。


そんなことを思った中央開放まで2時間かかった聖戦での所感だったり。


えー、
「どこを縦読み?」「シャリは火照る体を~まで読んだ」等の突っ込みは受け付けません、あしからず(;´ー`)ノシ
スポンサーサイト
category
RF

Comment

Trackback

http://sharizm.blog68.fc2.com/tb.php/13-d6d81e3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。